全ての人々にOWN PLACEを

私たちには夢があります。
それは全ての個人が、この社会に生きていることに価値を感じられる世界にすることです。

そのきっかけとなる空間を創造し、より多くの人がその空間を通して“自分の居場所“を見つけ出して頂きたいと考えています。

どうやったら心から「ここは自分の居場所だ」と思って頂ける、体験やきっかけを提供できるか。

従業員一同、真剣に考え業務に励んで参ります。

選考前に必ず読んでほしいメッセージ

株式会社BRANDOに興味を持って頂きありがとうございます。
代表取締役社長の添田(そえだ)です。

BRANDOの理念、ビジョン、クレド

BRANDOは「全ての人々にOWN PLACEを」という企業理念を掲げています。
誰かの存在を認める空間やきっかけを提供することが、私達の存在意義です。

ビジョンは「スターバックスを超えるカフェチェーンを日本から」です。

存在価値とは何でしょうか。
BRANDOでは基本的価値観として、存在価値を感じるために大切だと定めていることが3つあります。

【BRANDO3つの基本的価値観】

①:自分も他者も「ありのまま」を受容すること
②:他者貢献を目的とし、その過程に没頭すること
③:同じ目的を持つ仲間と良質な人間関係を築くこと

社員一人ひとりが「個人のありのまま」を受容し、当社の「理念やビジョンの実現=他社貢献」を目的とした過程に没頭できる仲間と、良質な人間関係を築き続ける組織として存在し続けること。
それこそがBRANDOの存在価値であり、基本的価値観です。

株式会社BRANDO7つのクレド(行動規範)

  • 1.感謝を伝える。存在すること自体が有り難い。 
  • 2.主体的に動く。スタンスを明確にし、勇気を持ち決断する。
  • 3.顧客を第一に。仕事に没頭する。それ自体に価値がある。
  • 4.理解に徹する。個人を尊重し、他者と結果に執着しない。
  • 5.仲間を大切に。価値観の合わない者とは距離を置く。
  • 6.利益の追求を。より多くの人に居場所を届けるために。
  • 7.倫理的な判断を。生涯の学びと人格的成長がそれを可能とする。

クレドはBRANDO社員が「社会的存在価値」を感じるために非常に重要です。
BRANDOの社員は「自分の存在価値」を受容していることを大前提として、他者貢献を通じた社会的存在価値に目を向けられる人材です。

社員としての存在価値、社会の中での存在価値、世界の中での存在価値と押し広げていくために、当社はクレド(行動規範)を設定し大切にしています。

「自分が幸福でなければ、他人に幸福を与えることはできない。」

理想論だけでは何もなし得ません。

自分の存在を大切にできる人こそが、他者の存在も大切にできます。

  • 睡眠時間を充分に取る
  • 健康的な食事を心がける
  • 能動的に動き、考える
  • 日々新しいことに挑戦する
  • 自らの意志で環境を選ぶ

私たちは上記を犠牲にしてまで、自分の存在価値を、他者や社会に求めません。

BRANDOという組織は、家庭でも学校でもありません。
自立した大人が集い、他者貢献を第一に考える職場です。

自分の存在価値は自分で受容し、誰に言われなくても自主的に動き、学び、改善する。
そんな自立した大人が集まり、他者に価値を提供するために組織されたのがBRANDOです。

理念と価値観に共感し、自立した大人として他者貢献ができる仲間を探しています。

MENU